● 新入荷 > 石の趣味 / 伊東俊治

石の趣味 / 伊東俊治


「石が私に話しかけてくるーなどと申しますと、多分、みなさんはお笑いにうなることでしょう」(本文より)

「石を愛でる」趣味のことを「愛石」とか「水石」と言いまして、ヤフオクでその言葉で検索すると、いろんな石がズラッと出てきて、結構競り合っていて驚きます。私がこの世界のことを知ったのは、つげ義春の「無能の人」を読んでから。それから個人的に石に関する本を収集しています。
これはそんな中でも、「石の趣味」に無縁な人に最適な一冊ではないでしょうか。冒頭に掲げたように、石に並並ならぬ「愛」をもつ著者が、「石ころでよくもこんなに語れるもんだ」と思うほど語った一冊。面白いですよ。

●徳間書店、昭和38年4刷、新書サイズ

●状態:B

●在庫:手紙舎 つつじヶ丘本店(調布市西つつじヶ丘)
在庫管理は行なっておりますが、僅差で店頭で売れてしまった場合はご容赦ください。


数量 :

販売価格 : 1,200