商品検索

検索

カテゴリー



※ 古書の状態表記について
A・・・美本
B・・・普通
C・・・少し痛み
詳しくはコチラ


twitter



東京古書組合
 
暮らしの本 > お茶の時間 > 3分クッキング お菓子のアトリエ / 中城裕美

3分クッキング お菓子のアトリエ / 中城裕美


3分クッキング お菓子のアトリエ / 中城裕美 3分クッキング お菓子のアトリエ / 中城裕美 3分クッキング お菓子のアトリエ / 中城裕美 3分クッキング お菓子のアトリエ / 中城裕美 3分クッキング お菓子のアトリエ / 中城裕美
3分クッキング お菓子のアトリエ / 中城裕美 3分クッキング お菓子のアトリエ / 中城裕美 3分クッキング お菓子のアトリエ / 中城裕美 3分クッキング お菓子のアトリエ / 中城裕美 3分クッキング お菓子のアトリエ / 中城裕美

中城裕美 / 日本テレビ / 昭和59年12月第5刷(昭和56年11月初版) / タテ263mm×ヨコ188mm / 127P / ハードカバー

B・・・カバー背全体ヤケ、表紙及び裏表紙一部ヤケなどの傷みがございます。本文のコンディションは良好です。お買い求めの際は、ご検討くださいませ。

「二人の娘の成長が、自分自身のこれからの生き方を真剣に考えさせられる動機となりました。もっと強烈な、個性的な自分だけの世界を表現できるものがあるのではなかろうか、と悩み、あこがれ続けている内に、お菓子との出会いがあったのです。
・・・・・・ホームメードだからこそ、商品のお菓子にはないほんものの味、暖かさ、美しさがあるのではないだろうか、そしてその上に作りやすさを加えたもの、これこそ私の人生経験すべてを託せるものだと思ったのです。」(著者まえがきより抜粋)

著者は、昭和52年1月より毎週土曜日キューピー3分クッキングのお菓子の講師として出演されていた中城裕美先生です。
焼き菓子から冷たいお菓子に至るまで、基本となる生地づくりとそのバリエーション、男性向けの洋酒を使ったお菓子など、美しい写真とともに丁寧にわかりやすく紹介されています。
また、おばあちゃんが子供の頃によく作ってくれたというお菓子「ミルクの膜のお菓子」の思い出を綴る、フランソワーズ・モレシャンさんのエッセイ「お菓子の思い出」などの読み物も掲載されています。

目次より
 ストロベリーショートケーキ、花かごのケーキ、ガトーロランジュ、モカ・ロールケーキ、グレープフルーツのバターケーキ、シュー・ア・ラ・クレーム、アップルパイ、ババロア・オ・ブラン、フレッシュフルーツタルト、ブルーベリーのチーズケーキ、ブランデーケーキ、マロンシャンティ、レーズンウィッチ、他

-------------------------------------------------------------

 著者紹介

  中城 裕美(なかしろ ひろみ)

  料理全般を習得後お菓子づくりを学び、
  東京製菓学校講師を10年間つとめる。
  55年新宿にお菓子づくりの本格的な教室
  「アトリエ・デ・ガトー」を開講。
  52年1月より日本テレビ「3分クッキング」講師をつとめる。

  ※巻末より抜粋(上記、すべて発行当時のもの)。

-------------------------------------------------------------

:::絶版:::


数量 :

販売価格 : 3,800